Skip to content

通常購入と比較すると得した気になるクレジットカードの現金化

通常購入と比較すると得した気になるクレジットカードの現金化

当面の資金繰りに困ったことはありますか?たとえば結婚式のご祝儀で数万円必要になってしまったけれど現金を持ち合わせていない、借りていたお金を今月中に返したい等、小さな金額でも現金が必要で困ることはあると思います。

親や兄弟、友人など身近な人に借りることができればよいですが、小さな悩み事や頼み事と比較すると「お金を貸して」とはなかなか他人に言いにくいものです。

そこで便利なものがクレジットカードの現金化だそうです。

現金化を専門に行っている業者からクレジットカードで商品を購入すると、その購入金額の何割かを現金でキャッシュバックしてくれるそうです。

業者はクレジットカード会社から購入金額を支払ってもらうため、利用者はクレジットカードで現金を購入するという感覚でしょうか。

しかし忘れてはいけないのが、カード支払は通常通り翌月しなければならないという点です。

通常のカード支払と比較すると、現金が手に入るため得をしたような気になりがちですが、5万円のものを購入したら5万円の支払いをするという当たり前のことが待っています。

昔と比較してクレジットカードの現金化は身近にある

クレジットカードは現金と比較すると手軽で便利な印象があります。

現金を持ち合わせていない際にカード一枚で支払が出来ますし、カードの種類によってはポイントが付くものもあります。

昔と比較すると現在ではクレジットカードを取り扱う店も格段に増えましたし、インターネットの普及に伴い自宅にいながらにしてショッピングができるようになったため、至る所でカード決済による取引が行われています。

しかし直接現金を支払わないカード取引は、現金がお財布からなくなっていくことも目にすることなく、パソコンのボタン一つで商品を手に入れることも可能なため、「対価を支払わなければいけない」という当たり前の概念を忘れてしまう危険があります。

時差を経て、しっかりと商品の金額を支払うのです。

自分が支払可能な金額以上のものを購入してしまうとその後、カードのキャッシング機能を利用したり、現金化をしてやり繰りしなければなりません。

クレジットカードの現金化を比較できます。

キャッシングや現金化も節度を持ってやれば決して悪いことではありませんが、クレジットカードとはうまく付き合っていきたいものです。

Categories: .